<%@LANGUAGE="JAVASCRIPT" CODEPAGE="932"%> とよなかインキュベーションセンター
トップページ お知らせ 事業概要 施設紹介 入居者紹介 イベント 活動報告 アクセス お問い合わせ リンク  
 


     バイオ禅問答


ふわり か ヨコヤマ か...
  気鋭のバイオベンチャー(株)アイワークス・社長ヨコヤマに
  ふわりが鋭く切り込む



(編集部)
このコーナーは、バイオについて詳しい人も、詳しくない人も、勉強したい人も、バイオなんかきらいっ、て言う人もぜひ、お読みください。
バイオベンチャー社長のヨコヤマがふわりちゃんの質問に答えます。


第3
回 ヨコヤマさんのしごとって、どんなしごと?(その2)

前回<  目次  >次回

(編集部)
 ヨコヤマさんのしごとって、どんなしごとと尋ねたふわりちゃん。
 まだよく分からないようですが、ヨコヤマさんはますます難しい説明をつづけます。

(ヨコヤマ)
 その1。電気の力で細胞とか細菌を動かしたりくっつけたりする装置の開発と
      製造・販売。

 
 これは一応、僕と以前のパートナーの研究者との共同発明品です。
 実はあんまり売れてないけど
 
でも、今まで買ってくださったところは、どこもすんごいレベルの研究機関です(自慢)。


  
     共同発明した『細胞操作装置セルワークス』            細胞を動かす、くっつける

(ふわり)
  そ、そう、すんごいんですね。

(ヨコヤマ)
  その2。その製品のおいしい使い方を考え出す。

  たとえば、テレビのようにどのご家庭にある機械でも、つくった人や売る人が一番使い方を心得て
  いなければいけません。
  うちの機械は、世の中にひとつしかない新しいものだけに、見ただけでは使い方がピンとこないと
  いうシロモノです。
  そこをくわしく、ジャパネットたかたの高田社長のように説明するためには、
  僕自身がいろいろ使ってみて研究成果を出していく必要があるのです。

(ふわり)
  なるほど、ヨコヤマさんは高田社長なんですね。

(ヨコヤマ)
  その3。様々な研究現場の要望にお応えして、世界中でひとつしかないモノを造って
  提供する。

  これは、上の2つとはちょっと毛色の違う仕事です。
  バイオテクノロジーという、ふにゃふにゃした柔らかいもの(細胞とか)をあつかう研究にも、
  実験のためのいろんな「モノ」がいります。
  だいたい、それらは金属でできていたりプラスチックだったり、あるいはそれらが合体した
  ロボットのようだったりします。
  ところが、それぞれの研究者が欲しいものは、実はその研究者しか欲しくないものなので、
  そもそも世の中に存在しないのです。
               
             マイクロマシンでは国内でもトップクラスの超微細パターニングを実現
(ふわり)
  世の中に存在しない?あの世のもの?

(ヨコヤマ)
  いやいや、そうじゃなくて。
  ここでちょっと社会科のお勉強をしますと、ダイソーとかで100円で売っているものは最低でも
  十万人くらいの人が買うから100円なのであって、同じようなものでもたったひとりのために造る
  と一千万円かかっちゃうこともある
   ・・・という 理屈はおわかりいただけるでしょう。
  そういうわけで、世界でひとつだけのものを造るのは、とても難しいのです。

(ふわり)
  うんうん。世界でひとつだけのメッセージブックをつくるのはとても難しいのです(えっへん)

(ヨコヤマ)
  しかし、僕はもともとモノづくりの会社にいたので、自慢じゃありませんが
  
そういうのを造るのもプロ。プロ中のプロ。
  できるだけ安(でも自分はちゃんと儲けて)、世界でひとつしかないモノを造って、
  研究者に提供する・・・というお仕事も始めております。

  以上ですが、なんとなくわかっていただけたかなー。うーん。

(ふわり)
  なるほどー。世界でひとつしかないモノを造って、できるだけ安く提供する。
  私も今度作ってもらおうかな(わくわく)。

(ヨコヤマ)
  (研究者向けなんだけど・・・)

 (続く)


回答:ヨコヤマさん((株)アイワークス 横山拓也さん)

   ヨコヤマさんは、(株)アイワークス代表の、横山拓也さんのキャラクターです。

   (株)アイワークスは、細胞研究の実験機器等の開発や受託研究を行う

   バイオベンチャー企業です。 とよなかインキュベーションセンター会員企業。

質問・イラスト:ふわりちゃん(メッセージオフィスFuwari 五寳美奈子さん)

    ふわりちゃんは、メッセージオフィスFuwari代表の五寳美奈子さんのキャラクター

    です。メッセージオフィスFuwariは、自分の想いをメッセージというカタチにする


    お手伝いをしています。とよなかインキュベーションセンター会員企業。

     →ホームページ



前回<  目次  >次回

 
トップ お知らせ 事業概要 施設紹介 入居者紹介 イベント 活動報告 アクセス お問い合わせ リンク