<%@LANGUAGE="JAVASCRIPT" CODEPAGE="932"%> とよなかインキュベーションセンター
トップページ お知らせ 事業概要 施設紹介 入居者紹介 イベント 活動報告 アクセス お問い合わせ リンク  
 


     バイオ禅問答


ふわり か ヨコヤマ か...
  気鋭のバイオベンチャー(株)アイワークス・社長ヨコヤマに
  ふわりが鋭く切り込む



(編集部)
このコーナーは、バイオについて詳しい人も、詳しくない人も、勉強したい人も、バイオなんかきらいっ、て言う人もぜひ、お読みください。
バイオベンチャー社長のヨコヤマがふわりちゃんの質問に答えます。


第2回 ヨコヤマさんのしごとって、どんなしごと?(その1)


前回<  目次  >次回

(編集部)
 えーっ、みなさん、こんにちは、こちらは編集部です。
 ただいまより、ふわりとヨコヤマのバイオ禅問答第2回をお届けします。

(ふわり)
  質問! ヨコヤマさんのしごとって、どんなしごとですか?

(ヨコヤマ)
 短くまとめると、
 「バイオテクノロジーの先端研究を支える技術と製品を提供する」ということになります。

(ふわり)
     ・・・

(ヨコヤマ)
  これでは小難しくて「・・・???」かもしれないので、言いかえると、
  「食べ物やお薬やエネルギーを造るための学者さんのいろんな研究を、
  一番底に近いところで支えてます

(ふわり)
   うっ(汗)

(ヨコヤマ)
  よけいわかりにくいですか?
  いや、実は僕自身、よくわかっていないというか・・・
  説明を求められるたびに常に違う言葉が出てきてしまうんですよ。

(編集部)
  ヨコヤマさんが「学者先生」に提供しているのは、「製造装置」に使われるものですか? 
  それとも「実験装置」に使われるものですか?

(ヨコヤマ)
  それでいうと「実験装置」に必要なものです。

  それにしても、自分のしごとを説明するのって、ムツカシイものですね。
  そもそも、僕はわかりやすいワンフレーズはあまり好きではありません。
  それで説明できてしまうとすればとても底の浅いものだし、逆に深さと広がりのある世界を無理に
  一言に押し込めてしまうと、どうしても嘘の部分が伝わってしまいます。
  ・・・なんて、開き直ったのがバレますかねぇ。。。

  開き直りついでに、どんどんわかりにくく語っちゃいましょう。

(ふわり)
  わっ、もっとムツカシクなる?

 (続く)


回答:ヨコヤマさん((株)アイワークス 横山拓也さん)

   ヨコヤマさんは、(株)アイワークス代表の、横山拓也さんのキャラクターです。

   (株)アイワークスは、細胞研究の実験機器等の開発や受託研究を行う

   バイオベンチャー企業です。 とよなかインキュベーションセンター会員企業。

質問・イラスト:ふわりちゃん(メッセージオフィスFuwari 五寳美奈子さん)

    ふわりちゃんは、メッセージオフィスFuwari代表の五寳美奈子さんのキャラクター

    です。メッセージオフィスFuwariは、自分の想いをメッセージというカタチにする


    お手伝いをしています。とよなかインキュベーションセンター会員企業。

     →ホームページ



前回<  目次  >次回

 
トップ お知らせ 事業概要 施設紹介 入居者紹介 イベント 活動報告 アクセス お問い合わせ リンク